OUR PRODUCT

制作

EVENT

トリックアート展(イベント・作品レンタル)

話題性そして、動員数抜群のトリックアート展

国内外を問わず、年間25ヶ所を超える「トリックアート展」を開催。
弊社社員が自ら会場にうかがって、作品パネルの搬入・設置・会場の設営等を行い、多くのお客様に楽しんでいただける展示会場を創り出します。
美術館、科学館に博物館、百貨店やショッピングモールなど、場所や規模を選ぶ事なく開催出来るコンテンツとして、多くのみなさまにご支持をいただいております。

実際の『トリックアート展』の様子

『トリックアート展』がもたらす様々なメリット

1

1

トリックアートの不思議、面白さが
お客様からお客様へと伝わり、
笑顔の連鎖が広がる

2

2

一般の絵画や彫刻を
展示する時の様な設備が不要

3

3

すべての作品に
気軽に触れることができ
自由に写真撮影を楽しめる

4

4

1,000を超える膨大な作品群により
毎回新しい作品だけで行う、
継続的なイベント開催が可能

5

5

家族、友人との楽しい
コミュニケーションの場となる

6

6

お子様からお年を召した方まで
幅広い層のお客様が
安全に楽しめる

イベントオプション

トリックアート作品のレンタルだけでなく、様々なイベントオプションをご用意しております。

制作実演 開催中の会場で、実際に手描きによる制作を行う制作実演
ワークショップ お客様にトリックアート制作を体験していただけるトリックアートワークショップを開催
トリックアール 当社が近年開発しました、AR(拡張現実)とのコラボレーションアプリによって、静止画であるはずの作品が動き出す?!『トリックアール(TRICKAR)』対応作品の展示
グッズ販売 弊社オリジナルグッズ・トリックアート関連グッズ販売商品のご提供
大学教授の講演会 知覚心理学がご専門でありながらも独自に研究・作品制作をされている立命館大学教授北岡先生の講演会や、制作された錯視作品のご紹介

料金につきましては、それぞれ別途お問合せください。


  • 制作実演

  • ワークショップ

  • trickAR

  • 関連グッズ販売

「トリックアート展」開催までの流れ

1お問合せ方法

まずは電話もしくは、お問合せフォームよりお問合せください。
その際、ご希望される開催の日程、開催会場の住所、会場面積をお知らせください。
頂戴しました情報を元に、他施設様とのご予約状況等を確認し、追ってご連絡させていただきます。

開催にあたっての必要条件

会場内の天井までの高さ 天井までの高さ2,700mm以上(弊社作品パネルサイズの関係上必要となります。)
会場面積 平均50坪~150坪(50坪以下の会場での開催も可能です。)
開催期間 一週間が最低期間となります。(例外もございます。ご相談ください。)
開催場所 開催会場の住所をお知らせください。
※提案中・社外秘の場合は、県名(市名含む)をお知らせください。

お問合せ先担当:企画制作部 神山・椎名

お問合せフォームから

矢印

2御見積書の提出について

ご希望の開催期間、開催会場面積に基づきまして御見積書を作成し、ご提案させていただきます。

主催者様側でご準備いただく項目

1.広告宣伝関係

 ・各種看板、表示物 等
 ・ポスター、チケット、チラシ等の印刷物
※作品画像等につきましては、弊社よりご提供いたします。

ポスター、チラシ、チケット等グラフィックツールの制作・印刷、納品までのご依頼も承っております。
ぜひ、お気軽にお問合せください。
※費用は、別途御見積となります。

デザイン制作実例

ポスター、チラシ、チケット

2.場内スタッフ

・券売係り(有料展示の場合)
・物販係り(物販を行う場合)
・作品説明スタッフ(作品搬入・設営時に、弊社スタッフにより作品説明のレクチャーを行います。)

3.作品設置・撤去作業時の補助スタッフ

・通常4名~6名の補助スタッフのご手配をお願いしております。
※開催規模により変動いたします。

矢印

3展示レイアウト、展示候補作品のご提案

いただきました会場の図面に対して、作品の”展示レイアウト案”、ならびに”展示候補作品リスト”を作成し、ご提案させていただきます。
 ※事前に、会場図面のご手配をお願いたします。
 ※必要に応じて、現場調査にお伺いする場合がございます。


  • 展示レイアウト例

  • 展示候補作品リスト例

4『トリックアート展』開催

”展示レイアウト案”、”展示候補作品リスト”の確認・修正・調整を経て、ご開催となります。

ページトップへ

イベント開催情報

NEWS

一覧を見る